【男子ごはん】サバの秋の和定食2018レシピ3品!塩鯖のごま醤油絡め、炒め生姜の白味噌汁、オクラの白味噌和え!

★良かったらシェアしてください★

サバの秋の和定食レシピ

2018年9月16日放送のテレビ東京「男子ごはん」で、『さばを使った秋の和定食』のレシピ3品が紹介されました!サバは今が旬の食材ですよね♪
塩サバのごま醤油絡め、炒めしょうがの白みそ汁、オクラの白みそあえの3品の作り方です☆

スポンサーリンク

サバを使った秋の和定食2018!レシピ3品まとめ

今回は、旬の食材をふんだんに使った秋の和定食の作り方です!

  • 塩サバのごま醤油絡め:衣をまとわせた塩サバに、濃厚なごま醤油ダレがよく合う一品
  • 炒めしょうがの白味噌汁:旬な生姜の風味を生かした味噌汁
  • オクラのからし味噌和え:オクラとからし味噌を和えるだけの簡単レシピ

『塩サバのごま醤油がらめ』のレシピ

塩サバのごま醤油がらめ

材料

※2人分

  • 塩サバ:(3枚おろし)1尾分
  • 舞茸:大1パック(180g)
  • ナス:1本(100g)
  • 大葉:6枚
  • 片栗粉、サラダ油:各適量

<合わせ調味料>

  • 醤油:大さじ2
  • すし酢:大さじ1.5
  • みりん:大さじ1/2
  • 砂糖:小さじ1
  • 白すりごま:大さじ1

作り方

  1. 舞茸は子房にほぐし、ナスは斜め4等分に切り、大葉は千切りにする
  2. 塩サバは水気を拭いて半分に切り、味が染み込みやすいように表面に十字に切り込みを入れる
  3. ナス・舞茸・塩サバに片栗粉をまぶす
  4. 熱したフライパンにサラダ油をひき、ナス・舞茸を入れて強火でじっくり焼く:油が足りなくなってきたらサラダ油を随時足し、片栗粉をしっかり焼き付けるように焼く
  5. ナス・舞茸に焼き目がついたらバットに取り出す
  6. サラダ油をフライパンに足し、塩サバを入れて(皮目を下にする)強火で両面焼く
  7. 合わせ調味料の材料をボウルに入れて混ぜたら、フライパンに加えて塩サバと絡める
  8. 器にナス・舞茸・塩サバを盛りつけ、仕上げに大葉をのせれば完成

『炒めしょうがの白みそ汁』のレシピ

炒めしょうがの白みそ汁

材料

※2人分

  • かつおだし:600cc
  • 白みそ:大さじ4
  • 薄口醤油:大さじ1
  • 生姜:2片
  • 絹豆腐:1/2丁
  • 万能ネギ(小口切り):適量
  • ごま油:小さじ1

作り方

  1. 生姜は皮つきのまま薄切りにする
  2. 熱した鍋にごま油をひき、生姜を加えて強火で炒める
  3. かつおだしを鍋に加え、ひと煮立ちさせる
  4. 沸いてきたら白みそを溶き入れる
  5. 薄口醤油を加えて混ぜ、さらに豆腐を一口大にちぎりながら加えて混ぜる
  6. 器に盛り、仕上げに万能ネギを散らせば完成

スポンサーリンク

『オクラのからし味噌和え』のレシピ

オクラの白みそあえ

材料

※2人分

  • オクラ:1袋(8本)
  • 塩:少々
  • かつお節(ソフトパック):適量

<からし味噌>

  • 白味噌:大さじ1.5
  • 和がらし:小さじ1/2
  • 醤油、すし酢:各小さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2

作り方

  1. オクラはガクの部分を削り、ヘタの先を切り落とす
  2. 沸騰した湯に塩を入れ、オクラを加えて強火で茹でる
  3. 茹でたオクラは流水で洗った後よく冷やし、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る
  4. ボウルに砂糖・醤油・すし酢・和からし・白味噌を入れて混ぜ合わせ、からし味噌を作る
  5. オクラを斜め3等分に切り、4のボウルに加えて和える
  6. 器に盛り、かつお節をのせれば完成

まとめ

今回は、今が旬のサバを使った秋の和定食レシピをご紹介しました。

サバは美味しいのはもちろん、DHA・EPAが豊富なので健康にも良いですよね♪

是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!