【ヒルナンデス】エビマヨのレシピ、ABCクッキングスタジオの作り方!高島礼子が挑戦!

★良かったらシェアしてください★

エビマヨの作り方

2018年9月13日「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキングで放送された、『海老マヨ(えびのマヨネーズ和え)』のレシピについてご紹介します。教えてくれたのはABCクッキングスタジオの先生、挑戦したのは料理初心者の高島礼子さん&横山裕さんです。

プリッとしたエビが美味しい、お子さんも喜ぶ作り方です☆

スポンサーリンク

『エビマヨ』のレシピ

エビマヨ

材料

※1人分

海老(殻付き) 5尾
塩 少々
こしょう 少々

卵白 1/2個分(16g)
片栗粉 小さじ2
サラダ油(衣用) 小さじ1

サラダ油(フライパン用) 小さじ2

<ソース>
マヨネーズ 大さじ2 
コンデンスミルク 小さじ2
ケチャップ 小さじ1/2

作り方

  1. 海老は洗って殻を取り除いたら、包丁で背中に深めの切り込みを入れ、背ワタを取り除く
  2. さらに尻尾の先を切り落とし、包丁で尻尾をしごいて汚れた水を掻き出す
  3. 水で洗って汚れを落としたら、キッチンペーパーで余分な水気を拭き取ってボウルに入れ、塩・こしょうで下味をつける
  4. 卵白を溶いてボウルに加えたら、菜箸で混ぜてしっかり泡立て、エビに卵白を吸わせる
  5. 片栗粉・サラダ油をボウルに加え、再び菜箸で混ぜて海老に絡める
  6. サラダ油をひいたブラフライパンに5を入れて強火にかけ、切り込みを入れた背中もしっかり焼く
  7. 3分ほどして海老の色が変わってきたら、火を止める
  8. ソースの材料を別のボウルに入れて混ぜ、海老を加えて絡めれば完成
レシピポイント

工程1:
海老の背中に深めに切り込みを入れることで、火を入れた時に丸まりやすくなりプリプリに!

工程4:
調理する前の海老には、卵白をつけるのがポイント!海老の表面をコーティングしてくれ、火を入れた時に水分が逃げにくくなりプリッとなります。

工程5:
エビマヨの衣に片栗粉を使うことで、カリッとした表面に仕上がります。
サラダ油は、よりエビをプリプリにしてくれます♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ABCクッキングスタジオの先生が教えてくれた「エビマヨ」のレシピをご紹介しました。

エビマヨは大人も子どもも大好きな料理ですよね♪

お弁当の具材としてもぴったりです(*^^*)

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

同日に放送されたレシピ

2018年9月13日「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキングで放送された、『焼きレモンの豚肉ソテー』のレシピについてご紹介します。教えてくれ...
2018年9月13日「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキングで放送された、『酸辣湯麺(スーラータンメン)』のレシピについてご紹介します。教え...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!