ヒルナンデス スナップエンドウの中華和えのレシピ!山口もえ直伝の簡単おつまみ

★良かったらシェアしてください★

スナップエンドウ

2018年5月31日放送「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキングで、『スナップエンドウの中華和え』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは山口もえさん、挑戦したのは横山裕さんです。山口もえさんは、芸能界初の野菜ソムリエプロの資格も取得していますよね。
初夏にぴったりの、パリッとした食感を楽しめる子どもも大好きな簡単おつまみです。

スポンサーリンク

『スナップエンドウと塩昆布の中華和え』のレシピ

【材料】

・スナップエンドウ(常温に戻す) 6本
・キャベツ 2~3枚
・塩昆布 8g
・ごま油 大さじ1/2
・鶏ガラスープの素 小さじ1/2
・塩 少々
・黒こしょう 少々

【作り方】

①スナップエンドウの下準備をします。
両側にある筋をとり、塩を入れた熱湯で1分40秒茹でます。
茹でたら、すぐ氷水にさらします。

すぐに氷水にさらすことで、鮮やかな緑色を保てる

②ジッパー付きポリ袋にキャベツ手でちぎって入れ、茹でたスナップエンドウ・塩昆布・ごま油・鶏がらスープの素を加えたら、ポリ袋の口を持って細かく振ります。

キャベツは、手でちぎる方が味がしみやすくなる。
冷蔵庫で10~30分冷やすと、より美味しくなる!

③器に盛りつけます。
よりキレイに見せるため、スナップエンドウを手で開いて飾りつけします。
仕上げに黒こしょうをかければ完成です!

スナップエンドウは開くと交互に豆が分かれるので、見た目がキレイで楽しくなる!





まとめ

今回紹介されたレシピ、とても美味しそうでしたね。大ヨコヤマクッキングは、簡単に美味しい料理が作れるレシピが学べるので、忙しい人&料理初心者の強い味方!レパートリーを増やしていけば自信にも繋がりますし、献立を考える手間も省けますよね。是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!