【名医のTHE太鼓判】干し野菜のレシピ!シワ・しみ・老け顔解消に効果的!

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
視力4

2018年4月16日放送「名医のTHE太鼓判」のシミ・シワ・老け顔解消SPで、干し野菜レシピ『干し白菜と豚肉の炒め物』『干し大根のトマト煮』が紹介されました。紫外線が蓄積された肌に効果的な、シミ・シワを予防するレシピは必見です。

スポンサーリンク

シミ・シワ解消には発酵食品&干し野菜が効果的!

納豆キムチ

納豆3

発酵食品は、メラニンの色素を抑えるだけでなく腸内環境も整えてくれるため、肌年齢を若くしてくれる効果が期待できます。

名医オススメは、納豆のタレの代わりにキムチを入れて作る「納豆キムチ」。
良質な植物性たんぱく質が含まれる納豆には保湿効果があり、キムチとのWの発酵食品で美肌効果が期待できるそうです。

干し野菜

野菜は、太陽光にさらされ水分が減ると、アミノ酸などの栄養価が増加し抗酸化力がアップします。
そのため、シミ・シワ対策に効果的。




大根の場合、食物繊維は最大約16倍、カルシウムは約20倍もアップするとのこと。

野菜を太陽光に当てるだけで良いので、自宅で簡単に作ることができます。

「干し白菜と豚肉の炒め物」のレシピ

干し野菜レシピ2
●白菜に含まれるビタミン郡が、干し野菜にすることで大幅アップ!

■材料

・干し白菜 1/4個
・干し椎茸 1個
・酒 大さじ2
・豚バラ肉 150g
・赤唐辛子 1本
・塩、黒こしょう 少々

■作り方

①フライパンに椎茸・豚肉・赤唐辛子を入れ、火を通します。

②白菜をフライパンに加え、全体を軽く炒めます。

③仕上げに、酒・塩・黒こしょうを加え、味を調えれば完成です!

「干し大根のトマト煮」のレシピ

干し野菜レシピ1
●干し大根を使うことでビタミン郡が大幅にアップ。さらに、トマトのリコピンが抗酸化力を向上してくれる 

■材料

・切り干し大根 40g
・EXVオリーブオイル 大さじ1
・赤唐辛子 1本
・バジル 適量
・トマトジュース 2カップ
・にんにく 1片
・塩、黒こしょう 少々
・粉チーズ 適量




■作り方

①ボウルに大根を入れ、トマトジュースを加えてつけこみます。

②フライパンに、刻んだにんにく・オリーブオイル・赤唐辛子を入れ、①を加えて炒めます。

③仕上げに塩・黒こしょうで味を整えたら器に盛り、粉チーズをかけてバジルを添えれば完成です!

まとめ

今回のテーマは、シミ・シワ・老け顔解消SPでした。老け顔の要因となるものは、紫外線・筋力の衰え・糖化。いつまでも若々しくいるためにも、これらを防いでいきたいですね。今回紹介された対策は食べるだけで良いので、是非日々の食事に干し野菜&発酵食品を取り入れてみてくださいね(*^^*)
美容一覧 美容&ファッション一覧 TOPページへ

スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク
error: Content is protected !!