【ヒルナンデス】だし巻き卵(う巻き)のレシピ!みやぞん参戦!大ヨコヤマクッキング

★良かったらシェアしてください★

だし巻き玉子(う巻き)のレシピ

2018年4月5日放送「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキング築地SPで、『だし巻き玉子(う巻き)』のレシピが紹介されました!教えてくれるのはABCクッキングスタジオの先生、挑戦するのはANZEN漫才・みやぞん&あらぼんです。料理初心者でも美味しく作れる簡単レシピは必見です♪

スポンサーリンク

『だし巻き玉子(う巻き)』のレシピ

だし巻き玉子(う巻き)のレシピ

<ポイント>
●卵の正しい混ぜ方は、白身を切る程度に軽く混ぜる
●卵を入れる時の正しいフライパンの状態は、熱々の状態
●卵を巻きすで巻く時は、温かいうちに巻く

【材料】

・卵 2個
・うなぎの蒲焼き
・和風だしの素 小さじ1/4
・みりん 小さじ1
・水 大さじ2
・酒 小さじ1

【作り方】

①卵をボウルに割り入れ、白身を切る程度に箸で軽く混ぜます。
★混ぜ過ぎると気泡ができ、ふわっと仕上がらない

②和風だしの素・みりん・水・酒を別の容器に入れて混ぜてから、①のボウルに加えて混ぜます。
★水はだしを溶かしてくれる

③熱したフライパンに油をひいたら、キッチンペーパーなどで薄く伸ばします。
★卵は一気に熱を入れることでふわっと仕上がる

④卵は3回に分けて焼きます。
まず3分の1の量の卵をフライパンに流し入れたら、半熟状態のうちにうなぎを端っこに置きます。
★3回に分けることで生地が薄くなるため、熱が入りふっくら仕上がる




⑤卵が固まってきたらうなぎを巻き、空いたスペースに油をひきます。

⑥空いたスぺースに3分の1の量の卵を流し入れ、固まってきたら巻きます。
★残りの卵も、同様に空いたスペースに流し入れて巻く

⑦最後に、卵が温かいうちに巻きすで形を整え、5分ほど置いて余熱を入れたら完成です!
★温かいうちに巻くことで形がキレイに整うだけでなく、うなぎと卵がより密着する
★余熱を入れることで形が落ち着く

まとめ

今回の大ヨコヤマクッキングは、出汁巻き玉子のレシピでした(*^^*) 個人的に出汁巻き玉子は大好きなので、居酒屋などでは必ず注文する料理。家でも作りますがいつもイマイチなので、今回のレシピで早速作ってみようと思います♪ ポイントは3つ!皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

卵焼きに関するオススメレシピ

2018年2月27日放送「あさイチ」のスゴ技Q・缶詰ワザで、ツナ缶を使った『卵焼き』のレシピが紹介されました!教えてくれるのは、日本料理・野...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!