【スッキリ】おさよの片付け術第5弾!押し入れの収納テクニック!衣替えが楽になる

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
収納

2018年3月14日放送「スッキリ」のスッキリTOUCHコーナーで、収納の達人主婦・おさよさんのお片付け訪問第5弾『物だらけの押し入れ収納術』が紹介されました。おさよさんは2児の母親で、インスタグラムのフォロワー数28万人、書籍は8万部超えを誇る、大人気の収納カリスマです。

今回は、平屋にお住まいの3人家族のお宅のお片付け。収納のプロが教える、すぐにマネしたくなる収納有効活用法は必見です。

スポンサーリンク

衣替えを楽にするテクニック

衣替え

押し入れの奥・手間に2本のつっぱり棒を設置します(ニトリ、強力つっぱりポール749円)。

手間にオンシーズン、奥にオフシーズンの衣類を、ハンガーを使ってかけます。

このように収納することで、前後を入れ替えるだけで衣替えが簡単にできるようになると共に、ハンガー収納のため畳む手間もカットできます。

尚、おさよさんがおオススメするハンガーは、無印良品の「ポリプロピレン洗濯用ハンガー・シャツ用・3本組250円」。
首回りが伸びない構造のハンガーです。

帽子の簡単収納テクニック

帽子収納

押し入れの両側面につっぱり棒を設置し、フック付きクリップ(Seria、ハンキングステンレスピンチ4P 108円)をひっかけます。
あとは、帽子をクリップで挟んだりひっかけたりして、吊り下げて収納すればOKです。





身支度が楽になるカバンの収納テクニック

カバン収納

カバンを、よく使う1軍と使用頻度の低い2軍に仕分けます。

押し入れの下の段につっぱり棒を設置したら、S字フック(ニトリ、マルチフック6本入り102円)をひっかけ、1軍のカバンをかけて収納します。

これで身支度もスムーズになります。

衣類を同じ幅で畳むテクニック

■長袖

長袖は、袖の幅を基準にして畳みます。

①そでを内側に折り、真ん中にあわせて畳みます。

②反対側のそでも同じように折ったら、余った両側の部分を内側に畳みます。

③あとは、収納ケースに合う高さに合わせて小さく畳めばOKです。
★コンパクトでシワを少なく出来る畳み方




■半袖

半袖は、肩幅を基準にして畳みます。

①肩のつけ根部分を服の真ん中に合わせて畳み、反対側も同じように畳みます。

②あとは、収納ケースの高さに合わせて小さく畳めばOKです。
★コンパクトでシワを少なく出来る畳み方

■靴下やハンカチ

靴下やハンカチなどの衣類小物は、仕切りのついた収納ボックス(イケア、SLAKTINGボックス仕切り付き999円)に入れて分類します。

■パンツ

パンツは、ベルト部分の手前で畳むと、フラットにキレイに重なります。
畳んだパンツは、取り出しやすいように収納ケースの上に置きます。

まとめ

今回のスッキリTOUCHは、収納達人・おさよさん直伝の収納術でした(*^^*)。毎回おさよさんのテクニックには感心させられ、ついに第5弾・・・人気なのも納得ですね!物が増えてくると、限られたスぺ―スをいかに有効活用するかがポイント。収納に悩まれている方は、是非今回の内容を参考にしてみてくださいね。

おさよさんのその他の収納・家事テクニック

2017年10月20日放送「スッキリ」のスッキリTOUCHコーナーで、収納のカリスマ主婦・おさよさんがキッチン周りの収納術を伝授!!100円...



2018年2月1日放送「得する人損する人」で、家事界のカリスマ主婦・おさよさん、家事えもん(松橋周太呂)、魚の女神・北山智映さんが、あきらめ...
スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク
error: Content is protected !!