【ヒルナンデス】塩釜ローストビーフのレシピ!キャンプで絶品BBQ!森田隼人シェフ!

★良かったらシェアしてください★

ローストビーフとコンソメスープ

2018年3月1日放送「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマグランピングで、絶品キャンプめし『塩釜ローストビーフ』のレシピを焼肉界のカリスマ・森田隼人シェフが伝授。今女性に大人気の手ぶらで行ける最新キャンプスタイル「グランピング」で、BBQをより楽しめるプロのレシピは必見です。

スポンサーリンク

『塩釜ローストビーフ&コンソメスープ』のレシピ

ローストビーフとコンソメスープ

材料

塩釜ローストビーフ

  • 牛肉
  • レタス
  • 小麦粉

酒粕のコンソメスープ

  • じゃがいも
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • 牛肉(ローストビーフの残り部分を使う)
  • コンソメスープの素(固形)
  • 酒粕
  • ミニトマト

スポンサーリンク

作り方

■塩釜ローストビーフ

  1. 卵を割って卵白だけボールに入れたら、たっぷりの塩・小麦粉を加えて混ぜ、塩釜の素を作ります。
    小麦粉を入れることでパン生地のようになる
  2. 常温でおいた牛肉は、周りを切り落として四角い形にし、隙間なくレタスで包みます。
    牛肉を四角い形にすることで、切った時に肉汁が閉じ込められ火が伝わりやすい状態になる。
    切り落とした牛肉は、コンソメスープで使う。

    ローストビーフ

  3. 1センチほどの深さに1を敷き詰めた容器に2を入れ、全体を1で覆います。
    肉に塩が直接つかないようにする
  4. 着火させた炭の上に網をセットし、3を置いて蓋をして30分蒸し焼きにします。
    蒸し焼き
  5. あとは、塩釜をトンカチなどで割り、肉を取り出して食べればOKです!!

■酒粕のコンソメスープ

スポンサーリンク

  1. じゃがいも・玉ねぎ・人参は、皮をむいて食べやすい大きさに切ります。
    ローストビーフを作る際に切り取った牛肉は、食べやすい大きさに切ります。
  2. 油をひいた鍋に切った野菜を入れ、吊るして火にかけ炒めます。
    ある程度炒めたら、牛肉を加えて一緒に炒めます。
    野菜
  3. お湯を足してコンソメスープの素を加え、蓋をして煮込みます。
  4. じっくり煮込んだら火を止め、仕上げにミニトマト・酒粕を鍋に加えれば完成です!!

まとめ

今回は、森田隼人シェフの「絶品キャンプめし」のレシピをご紹介しました。

今大注目の「グランピング」は、グラマラス+キャンピングの略で、自分でキャンプ道具を持っていかなくても楽しめる最新キャンプスタイル。

手軽に行けて快適に過ごせるため、今までキャンプに行ったことのない人でも気兼ねなく行けるのが嬉しいですよね(*^^*)

女性に人気なのも納得です♪ 
皆さん是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!