【ヒルナンデス】バレンタインチョコに使える技!テンパリング、ナッペ、文字を描くテクニックなど

【ヒルナンデス】バレンタインチョコに使える技!テンパリング、ナッペ、文字を描くテクニックなど

★良かったらシェアしてください★

ショコラ

2018年2月7日放送「ヒルナンデス!」で、バレンタイン直前企画として、美味しいチョコ作りに欠かせない家でも使える裏技が紹介されました!ショコラ専門店に学べる製菓学校・ビジョナリーアーツで実際に行っている、テンパリングなどのテクニックは必見です♪

スポンサーリンク

チョコにツヤを出す簡単ワザ「テンパリング」

チョコレート

テンパリングは、口どけが良く常温で溶けないチョコレートを作るのに欠かせないワザです。

やり方

  1. 板チョコをボウルに入れ、50~60℃の湯で湯せんして溶かします。
    沸騰した湯で溶かすのはNG!ボソボソして口どけが悪くなってしまう
  2. ボウルを氷水に浸けて、混ぜながら27度にまで冷やします。
  3. 再びボウルを湯せんし、32度まで温度を上げます。
    チョコレートを少量薄くのばしてみて、1分ほどで固まれば成功です!!

ケーキ作りの基礎「ナッペ」

ナッペ

ナッペを上手く行うには、ヘラの角度が重要!!

ヘラの角度をつけ過ぎるとクリームが削れてしまい、寝かし過ぎてもヘラが入っていってしまうため、45℃くらいに保って塗っていくとキレイにできます。

デコレーションのワザ「絞り」

絞り

絞りのポイントは、袋の握り方!!

やり方 

  1. 親指と人差し指で生クリームを押し込むように持ったら、袋をさらにねじります。
  2. 左手は軽く添えるだけにし、乳絞りのように上からゆっくり力を入れて絞ればOK!!
    手の感覚と目で見た感覚の両方で絞る 

スポンサーリンク

ケーキにチョコレートで文字を描くワザ「パイピング」

文字

 まっすぐ線を引くポイントは、上から垂らしながら書くこと!!

これにより、文字が立体的になり同じ太さで描けます。

まとめ

今回は、チョコを美味しく作るための裏技をご紹介しました。

ところで、今年はギャレンタインが流行っているのをご存知でしょうか?

ギャレンタインとは、バレンタインに女友達だけでパーティーなどをすること(*^^*)

男性にあげるのも良いですが、仲良しな女友達と絆を深めるのも素敵ですよね♪ 

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

チョコを使ったスイーツのおすすめレシピなど

2018年1月30日放送「あさイチ」のレジェンドキッチンで、『マカロン』のレシピをフランスのトップパティシエ、ピエール・エルメさんが伝授!ピ...
2017年11月9日放送「得する人損する人」で、志尊淳さんが、人気チョコレート専門店・マックスブレナーの「チョコレートチャンクピザ」レシピを...
2018年2月7日放送「ヒルナンデス!」で、バレンタイン直前企画として『今年のトレンドチョコ大特集』が紹介されました!世界一ショコラティエが...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!