【得する人損する人】あきらめ家事解消技!カビ・埃・油汚れの掃除、刺身の裏技!

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
掃除

2018年2月1日放送「得する人損する人」で、家事界のカリスマ主婦・おさよさん、家事えもん(松橋周太呂)、魚の女神・北山智映さんが、あきらめ家事を一挙解決!どのすご技も必見です。

スポンサーリンク

テレビの裏のあきらめ埃

テレビの裏にたまった埃は、「ほこりん棒」で楽チン解決!

狭い隙間にも入り、選電気で集まった汚れを絡めとってくれるので、あっという間に埃がキレイになります。

バス用品のカビ

バス用品のカビは、「オキシ漬け」で解決!
しみ抜き用の酸素系漂白剤(粉タイプ、色柄物OKのもの)を使います。

①浴槽に残り湯100ℓをため、酸素系漂白剤を500~700gを入れます。

②カビやぬめりなど汚れたもの(バス用品以外でもOK)を浴槽に入れ、2~3時間つけ置きします。
★お湯の温度を40~60℃に保つとより効果がアップするため、追い炊きしたり、プチプチを落とし蓋のように使うと良いそうです。
★風呂釜全体の汚れや、給湯口の汚れも落としてくれます。

③つけ置きしたバス用品は、最後に水洗いすればOK!
風呂釜は、お湯はりをして配管内を洗い流してから使うのがオススメとのことです。

スーパーの刺身を高級店の味に

スーパーの刺身を簡単に高級店の味にする裏技です。

刺身

①刺身を買ってきたら、すぐ水で洗います。

②刺身をボウルに入れ、日本酒(小さじ1)・塩(ふたつまみ)を加えて軽くもみ、余分な水分をキッチンペーパーで取ればOK!!
★マグロ・ブリなどどんな魚にも使える裏技ですが、イカ刺しやカニのむき身など、元々水っぽいものはあまりオススメしないとのことです。

余ったパサパサ刺身を生まれ変わらせる

余ったパサパサの刺身を、味噌漬けにして生まれ変わらせる裏技です。

刺身2

①刺身の変色した部分をそぎ落します。

②バットに味噌(調味料が入ってないものが良い)を敷き詰め、キッチンペーパーをのせたら、刺身を重ならないようにのせます。




③別のキッチンペーパーに味噌を敷き包み、刺身の上に置きます。

④あとは、ペットボトルなどで重しをして15分放置すればOKです!!

お風呂のフタ・窓枠のあきらめカビ

お風呂のフタ・窓枠のあきらめカビは、「ブリーチ湿布(塩素系漂白剤+片栗粉)」で解決!

■お風呂のフタのカビ

①塩素系漂白剤と片栗粉を1:1の割合で混ぜ、カビの箇所に塗ります。

②湿布代わりにラップをし、1時間放置すればOK!!

■窓枠のカビ

①塩素系漂白剤と片栗粉を1:1の割合で混ぜます。

②サッシをセロハンテープで保護したら、綿棒で①をとってカビの箇所に塗り、ラップをして20~30分おけばOK!!

キッチンのしつこい油汚れ

キッチンのしつこい油汚れは、「超電水(水を電気分解してアルカリ性を強めたもの)+耐水ペーパー」で解決!

●超電水

●耐水ペーパー

①油汚れの箇所に超電水を吹きかけます。

②あとは、耐水ペーパーでこすればOK!
頑固な焦げや汚れも簡単にピカピカになります。

まとめ

今回は、カリスマ主婦らが教える掃除のスゴ技、刺身を美味しく食べる裏技をご紹介しました。今まで見ないふりをしてきたあきらめ家事も、この得ワザで解決できそうですね(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。
雑貨一覧 生活&雑貨&グルメ一覧 TOPページへ

スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
こちらの記事も読まれています
error: Content is protected !!