【あさイチ】マカロンのレシピ!ピエール・エルメが伝授!ミルクチョコ&パッションフルーツ!

★良かったらシェアしてください★

マカロン2

2018年1月30日放送「あさイチ」のレジェンドキッチンで、『マカロン』のレシピをフランスのトップパティシエ、ピエール・エルメさんが伝授!ピエール・エルメさんは、パティシエ界のピカソとも呼ばれており、「世界の最優秀パティシエ賞」も受賞している実力者。そんなエルメさんが教えるオリジナルマカロンは、バレンタインにもぴったりです♪

スポンサーリンク

『ミルクチョコ&パッションフルーツ マカロン』のレシピ

マカロン3

【材料】

<ガナッシュ>
・パッションフルーツの果汁(熟れたパッションフルーツが良い) 80g
・グラニュー糖 15g
・ミルクチョコレート(カカオ含有量35~40%のもの) 165g
・無塩バター 30g

<コック>
(a)グラニュー糖80g + 水25ml
(b)卵白30g + グラニュー糖10g
(c)黄色素5g + 水20ml
(d)赤色素5g + 水20ml
・アーモンドパウダー 80g
・純粉糖 80g
・卵白 30g
・ココアパウダー 適量
★卵白は、冷蔵庫で2日間寝かせ、常温に戻しておく




【作り方】

■ガナッシュ

①パッションフルーツは、中身を取り出してこします。
鍋に、パッションフルーツの果汁・グラニュー糖を入れて、沸騰するまで温めます。

②溶かしたチョコレートをボウルに入れ、①を3回に分けて加えながらヘラで混ぜます。
混ぜる時は真ん中から混ぜるようにします。
ある程度混ぜたら、バターを加え、完全に固形が無くなるまで混ぜます。

③浅いバットに②を流し入れ、ラップをして20~22℃で2時間寝かせればOK!!

■コック

①鍋に(a)を入れて火にかけ、シロップを作ります。
★118℃まで沸騰させる

②ボウルに(b)を入れて、泡だて器で泡立てます(グラニュー糖は2~3回に分けて入れる)。
さらに、①を少しずつ加えながら泡立て、メレンゲを作ります。

③2つの器に、それぞれ(c)、(d)の材料を入れて混ぜ、マカロンの色を2色(黄色・赤色)作ります。
作った2色を②のメレンゲに加えて混ぜ、色を付けます。

④別のボウルに、アーモンドパウダー・純粉糖・卵白・色付けしたメレンゲを加え、ヘラで混ぜます。
混ぜたものを絞り袋に入れ、オーブンシートの上に、直径3.5センチの円形になるようしぼります。




⑤カカオパウダーを④に振りかけ、室温で20分ほど乾燥させたら、160℃に余熱したオーブンで12分焼きます。

■仕上げ

①焼いたコックの上にガナッシュを絞り、組み立てます。
最後に冷蔵庫で24時間以上寝かせ、食べる2時間前に取り出せば完成です!!

お取り寄せするなら

ピエール・エルメさんの味を、お取り寄せでも楽しむことができます!!

マカロン

ピエール・エルメさんが教える焼き菓子ブック

まとめ

今回は、ピエール・エルメさんが教えるマカロンのレシピをご紹介しました。マカロンと言えば、エルメさん!独特のセンス&1度食べたら忘れられない斬新なフレーバーは、まさに芸術です(*^^*) バレンタインにもちょっとしたギフトにもぴったりですね♪ 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!