【あさイチ】シュガースクラブの作り方!乾燥肌を改善!砂糖とサラダ油で簡単!

★良かったらシェアしてください★

シュガースクラブ

2018年1月22日放送「あさイチ」で、基本調味料・砂糖とサラダ油で作る『シュガースクラブ』の作り方が紹介されました!乾燥した肌に効果的な、砂糖の活用方法は必見です。

スポンサーリンク

『シュガースクラブ』の作り方

シュガースクラブ

【材料】

・上白糖
・サラダ油(オリーブ油でも可)

【作り方】

①上白糖:サラダ油を1:1の割合(同じグラム数)で混ぜるだけで完成です!!

【使い方】

①お湯で塗らした皮膚に、砂糖の粒が溶けるまで優しくなじませ、洗い流すだけでOK!!

★使うタイミングは、お風呂(湯舟にちゃんと入る)から出る時に使うと効果的。

★稀に肌に合わない人もいるので、使用前にパッチテストを行う。

★少量ずつ作り、早めに使い切る。

★上白糖は粒子が粗い為、顔には「フェイス用シュガースクラブ」を使う方が安心です。

【効果】

藍野大学医療保健学部元教授の山口求さんによると、乳幼児のスキンケアにも有効とのこと。

実際、2歳以下の乳幼児32人にシュガースクラブを4週間使用し、水分値・弾力値・皮脂量を調べたところ、いずれも上昇していたことが判明したそうです。
さらに、皮膚の湿疹などもキレイになったと言います。
★乳幼児には、市販の「ベビー用シュガースクラブ」が安心です。

砂糖は、傷を治すことが医学的に証明されており、治療薬にも使われているそうです。




荒れた皮膚は、水分が蒸発しやすく刺激にも敏感になっている状態ですが、シュガースクラブは、表皮全体を修復し整えてくれる効果があるため、バリア機能が高まり保湿力がアップすると考えられるそうです。

手のあかぎれ・すねのかゆみ・かかとのひび割れなどに悩む20~60代の女性5人が4週間シュガースクラブを使用したところ、4週間後の5人の「角質の水分量」・「皮脂量」の平均値は、かかと・すね・手の甲・指先・肘の全部位で上昇したという結果も出ていました。

まとめ

今回は、砂糖を使ったシュガースクラブについてご紹介しました。砂糖を料理以外に活用できるとは驚きです!砂糖で作るシュガースクラブは安価なうえ、乾燥肌の悩みも改善してくれるのでとても有難いものですよね(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

他に紹介された砂糖の活用法

2018年1月22日放送「あさイチ」で、基本調味料・砂糖を使った『冷蔵庫で1ヶ月はもつ究極サーモンマリネ』のレシピが紹介されました!必見です...
2018年1月22日放送「あさイチ」で、基本調味料・砂糖を使った『ひき肉ではなくこま切れ肉で作る極上ハンバーグ』のレシピが紹介されました!教...
2018年1月22日放送「あさイチ」で、基本調味料・砂糖を塩の代わりに使った『絶品しめサバ』のレシピが紹介されました!教えてくれるのは、料理...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

『【あさイチ】シュガースクラブの作り方!乾燥肌を改善!砂糖とサラダ油で簡単!』へのコメント

  1. 名前:岩本 絵里 投稿日:2018/01/22(月) 09:21:04 ID:c7bf0ef8e 返信

    サラダ油と上白糖の割合は、重さですか?体積(大さじ等)でみるのですか?

    • 名前:yukky 投稿日:2018/01/22(月) 09:59:51 ID:5185fb2df 返信

      岩本様

      コメントありがとうございます。

      サラダ油と上白糖の割合についてですが、あさイチでは説明はありませんでしたが、別番組では「同じ重さ(グラム数)」で紹介されていました。
      賞味期限についても、あさイチでは説明はありませんでしたが、別番組で「作った分は早めに使い切ると良い」と紹介されていました。

      是非参考にしてみてくださいね。
      宜しくお願い致します。

error: Content is protected !!