【林修の今でしょ講座】RSウイルスの恐怖・普通の風邪との見分け方!

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RSウイルス

2018年1月16日放送「林修の今でしょ!講座」の『今年の冬私たちを襲う危険ランキング』で、危険度第5位・RSウイルスの恐怖&普通の風邪との見分け方が紹介されました!必見です。

スポンサーリンク

RSウイルスの恐怖とは?

ウイルス

ここ10年間で、感染者が過去最多を記録しているというRSウイルス。
症状は風邪と似ているものの、乳幼児・高齢者にうつすと危険とのことです。

RSウイルスは、生後2歳になるまでにほぼ100%の人が感染しているそうですが、免疫ができにくいため何度も感染するそうです。

感染者の多くは普通の風邪の症状で済みますが、1歳未満の幼児や高齢者の場合、肺まで炎症がいき肺炎で亡くなるケースもあるとのことです。

風邪とRSウイルスを見分けるポイントとは?





鼻水・熱・咳の症状が、普通の風邪は同時に出る一方、RSウイルスは順番に出るとのこと。
鼻水・熱・咳の順番に出ることが多いそうです。

いつもの咳と違うと感じたら、早めに医療機関を受診した方が良いとのことです。

まとめ

今回は、冬に注意が必要なRSウイルスについてご紹介しました。事前に知っておくのと知らないのとでは全く違いますよね。健康が何より1番です。皆さんも是非参考にしてみてくださいね。
健康一覧 生活&雑貨&グルメ一覧 TOPページへ

あなたにオススメする記事


2018年1月16日放送「林修の今でしょ!講座」の『今年の冬私たちを襲う危険ランキング』で、危険度第2位・ノロウイルスの症状&対策法が紹介さ...
2018年1月16日放送「林修の今でしょ!講座」の『今年の冬私たちを襲う危険ランキング』で、危険度第9位・冬の花粉症がもたらす症状&対策が紹...
2018年1月16日放送「林修の今でしょ!講座」の『今年の冬私たちを襲う危険ランキング』で、危険度第1位・インフルエンザの予防法や、インフル...

スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
こちらの記事も読まれています
error: Content is protected !!