【ごごナマ】マインドフルネスめい想のやり方!イライラしない心をつくる!

★良かったらシェアしてください★

めい想

2018年1月5日放送「ごごナマ」の『助けて!きわめびと お正月極意スペシャル』で、マインドフルネスめい想のやり方が紹介されました!教えてくれるのは、木蔵シャフェ君子さん。健やかに1年を過ごす極意は必見です。

スポンサーリンク

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは、科学的な心の整え方として今世界中で流行しているめい想のこと。
IT企業の研修や、医療の現場ではうつ病の再発防止にも利用されているそうです。

マインドフルネスを行うと、8週間で脳に変化が起こることが立証されており、具体的には、感情をコントロールする海馬が増加すると共に、ストレスに反応する偏桃体が減少するそうです。

これにより、ストレスへの反応を抑えることができると言います。

マインドフルネスのやり方

マインドフルネスのやり方について。

①椅子に座り、呼吸しやすい姿勢にします。
目は、開けても閉じてもどちらでも大丈夫です。

②呼吸に注意を向けます(自然なペースの呼吸にする)。

③雑念が浮かんだり、その雑念に気付いても、呼吸に注意を向け続けます。

④一定時間行ったら、最後に、自分のペースで深呼吸をし終了します。
目を閉じている場合は、深呼吸が終わったら目を開けます。

歩くマインドフルネス(ゾンビ歩き)のやり方

歩くマインドフルネス(ゾンビ歩き)のやり方について。

①立った状態で、意識を自分に向けます。

②その場で、左足に重心をのせたら、次は右足に重心を変えます。
交互に繰り返し、重心の移動を感じます。






③重心移動を意識しながら、歩きます。
左足に100%重心をのせたら、右足を半歩前に出します。
次に、右足に100%重心をのせたら、左足を半歩前に出します。

④足や身体のバランスに注意を向けながら、③の動作を繰り返して歩きます。
全身の感覚を研ぎ澄ませ、今この瞬間を感じるのがポイントです。

まとめ

今回は、お正月にぴったりな極意のスペシャルセレクションをご紹介しました。皆さんはどんなお正月を過ごされましたでしょうか?(*^^*) 私は今年も食べ過ぎてしまいましたが、気分をリフレッシュさせることができました♪ 2018年、また新たな気持ちで頑張っていきたいですね。皆さんも今回の内容を是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!