【ヒルナンデス】時短パエリアのレシピ!平井シェフ!大ヨコヤマクッキング

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パエリア2

2017年12月28日放送「ヒルナンデス!」の『大ヨコヤマクッキング年末使える料理SP』で、時短パエリアのレシピを平井シェフが伝授!中間淳太さん・桐山照史さんが挑戦します。誰でも絶品パエリアが作れる簡単テクニックは必見です。

投稿冒頭用画像

スポンサーリンク

時短パエリアのレシピ!大ヨコヤマクッキング

今回の大ヨコヤマクッキングは、年末使える料理SP!!

中間淳太さん・桐山照史さんが、おせちに飽きたら食べたいアイデア料理に挑戦です♪

作るレシピは「時短パエリア」、教えてくれるのは、イタリア料理・平井正人シェフです。

それでは、早速ご紹介します。

『時短パエリア』のレシピ

パエリア2

【材料】

・トマト缶
・スパゲッティ
・オリーブオイル
・ニンニク
・鷹の爪
・イタリアンパセリ
・アサリ
・エビ
・パプリカ

<a>
・昆布茶の粉末 2g
・水 350ml

【作り方】

①トマト缶はジューサーで攪拌し、ジュース状にしておきます。

②オリーブオイルをひいたフライパンに、みじん切りにしたニンニクを加え、中火で炒めます。
フライパンが温まってきたら鷹の爪を入れ、全体を炒めます。

③ニンニクに色がついてきたら、みじん切りにしたイタリアンパセリ・①を加えて混ぜます。

④砂抜きしたアサリを③に入れ、蓋をして4分程煮込みます。
煮込んだら、アサリを一旦取り出しておきます(うま味が抜けすぎるのを防ぐため)。




⑤パプリカは4等分に切ります。
エビは胴体と頭を分けておきます(殻はむかない)。

⑥パエリア鍋(大きな鍋)にオリーブオイルを多めにひき、エビ(頭・胴体)を殻ごと加えて炒めます。
エビが炒まったら、胴体を取り出します(うま味が抜けすぎるのを防ぐため)。

⑦スパゲッティは細かく砕いて、⑥の鍋に加えます。

⑧さらに、<a>・④を鍋に加え、中火で5~6分煮ます。

⑨最後に、パプリカ・エビ(胴体)・アサリをのせ、蓋をして3~4分蒸らせば完成です!!

まとめ

今回は、年末に使える「時短パエリア」のレシピをご紹介しました。パエリアは見た目も豪華でパーティ料理にも使えるので、簡単に作れるのは嬉しいですよね!!みんなで一緒に作るのも楽しそうです(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。
グルメ一覧 生活&雑貨&グルメ一覧 TOPページへ

スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク
error: Content is protected !!