【林修の今でしょ講座】オリーブ油で長生き!ゴマ油と上手く使い分け血管年齢を若く!

★良かったらシェアしてください★

オイル

2017年11月21日放送「林修の今でしょ!講座~健康の為に知りたい冬の特別講座」で、長生きの秘訣『油』が紹介されました!健康長寿の人々が普段摂っている第1位の油は必見です。

スポンサーリンク

健康長寿が最も摂っている油とは?

今回は、『健康の為に知りたい冬の特別講座』!!

その中で、健康長寿1000人にアンケートをとり、長生きの秘訣となる『油』について紹介されました。

油と言っても、サラダ油・オリーブ油・ゴマ油・パーム油・エゴマ油など、色々な種類がありますが、健康長寿が普段摂っている油NO1は一体どの油なのか・・・・・・・

早速ご紹介します!!

健康長寿が摂っている油TOP3

健康長寿が摂っている油TOP3について。

第3位はアマニ油、第2位はゴマ油。

そして第1位は・・・オリーブ油!!

第2位のゴマ油の効能としては、含まれている「リノール酸」がホルモンの一種に変化し、痛みで体の不調を知らせたり、血管の拡張や収縮を行うなど身体に欠かせない働きをしてくれるとのことです。





健康長寿の油の摂り方TOP5

健康長寿の油の摂り方TOP5について。

第5位は納豆に入れる、第4位はパンにつける、第3位は味噌汁に入れる、第2位はドレッシングと一緒に生野菜にかける。

そして第1位は・・・揚げ物・炒め物に使う!!

第3位「オリーブオイルを味噌汁に入れる」と、大豆にはない「オレイン酸」を補足でき、動脈硬化の予防や便秘改善などが期待できるそうです。

健康長寿の、血管年齢を若く保つ秘訣

健康長寿の、血管年齢を若く保つ秘訣について。

それは・・・ゴマ油とオリーブ油の両方を上手に使うこと!!

例えば、ゴマ油の場合は、野菜炒めに入れる、スープに入れる、ドレッシングに入れるなど。
オリーブ油の場合は、パンにつける、そうめんのめんつゆに入れる、刺身醤油に入れる、ヨーグルトにかけるなど。

健康長寿の方は、1人で月に約450mlの油を消費しているそうです。




まとめ

やはり健康を維持するには食べ物が重要ですね。下記記事でも長寿の秘訣をまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね。

オススメ記事

2017年8月8日放送「この差って何ですか?」で、100歳を超えても元気なご長寿にアンケートを実施し、長寿の秘訣を徹底調査!!『健康な体作り...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!