あさイチ【スマートライフ】フルーツカッティングのコツ!りんご&洋梨&グレープフルーツ!

★良かったらシェアしてください★

カッティング

2017年9月26日放送「あさイチ」のスマートライフコーナーで、『フルーツカッティング』のコツをフルーツパーラーオーナーシェフが伝授!!家庭でもできる、果物を美味しく美しく食べられる切り方は必見です♪

スポンサーリンク

スマートライフ!フルーツカッティングのコツ!

今回のスマートライフコーナーでは、果物を美しく見せ、美味しく食べられる切り方『フルーツカッティング』が紹介されましたよ~~!!ヽ(^o^)丿

教えてくれるのは、フルーツパーラーオーナーシェフ・平野泰三さん。
プロの技を家庭でもできるコツを、早速ご紹介します♪

【ヒルナンデス】フルーツカービングの基本&りんごのダリア柄をインスタ女王が伝授!ヒル活!

りんごのカッティング

【基本の切り方】

りんご1

りんごを皮ごと5mmほどの輪切りにしたあと、半分に切って芯をとれば完成です!!
※フルーツは、食べる2時間ほど前に冷やすのがベストだそうです♪

【リーフカット】

リーフカット2

①りんごを8等分にし、内側を水平に切ります。

リーフカット1

②皮側からV字に切り込みを入れ、切り抜きます。
切り抜いたりんごの皮側に再度V字に切り込みを入れ、切り抜きます。
最後に、切り抜いた部分をずらして飾れば完成です!!

※3%ほどの塩水にくぐらせておくことで、変色を防ぐことができます♪

【アップルボード】

アップルボード

リーフカットで切り抜いた上の部分2つを真ん中で切り、再度1番下のりんごに乗せて飾れば完成です!!





洋梨のカッティング

洋梨は、収穫してから追熟をさせると(皮が黄色になり軸の周りが柔らかくなった頃)美味しく食べられるそうです(*‘∀‘)

【基本の切り方】

洋梨

①縦半分に切って芯を取ります。

②半分を4等分のくし形に切ります(元々の洋梨の1/8のサイズ)。

③皮側のくびれに切り込みを入れてむき、皮をすこし残せば完成です!!
※3%ほどの塩水にくぐらせておくことで、変色を防げます。





グレープフルーツのカッティング

【基本の切り方1】

グレープフルーツ1

①縦半分に切り、さらにくし形に4等分にします(元々のグレープフルーツの1/8のサイズ)。

②8等分したグレープフルーツを横にしながら芯を切り取ったら、皮と果肉の間にナイフを入れ、皮を2/3ほど切り取れば完成です!!

【基本の切り方2】

グレープフルーツ2

①縦半分に切り、さらにくし形に4等分にします(元々のグレープフルーツの1/8のサイズ)。

②8等分したグレープフルーツを横にしながら芯を切り取ったら、皮と果肉の間にナイフを入れ、2/3ほど切り込みを入れます。
薄皮にも1/3ほど切り込みを入れて、内側に折り込めば完成です!!

【基本の切り方3】

グレープフルーツ3

①縦半分に切り、さらにくし形に4等分にします(元々のグレープフルーツの1/8のサイズ)。

②8等分したグレープフルーツを横にしながら芯を切り取ったら、皮と果肉の間にナイフを入れ、2/3ほど切り込みを入れます。

③皮自体に4本切り込みを入れ、内側にぐるっと丸く折り込めば完成です!!ヽ(^o^)丿

今回紹介された切り方を別のフルーツに応用することも可能ですwww
色々とアレンジしてみてくださいね~~(*‘∀‘)




まとめ

フルーツは元々大好きですが、フルーツカッティングをすればより一層美味しく食べられそうですね~~(●´ω`●) 食べるのがもったいない気もしますがwww SNS映えも間違いないですね♪

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!