【ソレダメ】声老け&顏老け予防トレーニング4種!口の体操&頬の内側マッサージ&姿勢の矯正&遠吠え!

★良かったらシェアしてください★

サンドイッチトレーニング

2017年9月13日放送「ソレダメ!」で、声の老化・顏の老化を予防するトレーニングが紹介されました!年齢と共にやってくる悩みを解決してくれる、顔の筋肉を鍛える『トレーニング4種』は必見ですよ~♪

スポンサーリンク

声老け&顏老け予防トレーニング4種!

今回は、声老け・顏老け予防トレーニングが紹介されましたよ~~!!ヽ(^o^)丿

声が出にくい、たるみ、シワなど、年齢と共にやってくる老化の悩みを解決してくれる『4つのトレーニング』は必見です♪

唇・舌のトレーニング

1つ目は、ボイトレ界の若きカリスマ・増村エミコさんが教える『唇・舌のトレーニング』!!

まずは、唇の筋肉&呼吸機能の老化をチェックする方法として、30cm離したろうそくの火を、「プ」という言葉で消せるか確認してみます。

唇の筋肉のチェック

息を吹きかけるのではなく、唇の筋肉を意識して、「プ」と発音します。

消せなかった場合は、唇の筋肉&呼吸機能が衰えている証拠!!(>_<)

そんな時に行う、唇&舌の老化を防止する口の体操は・・・・・・・

口の体操

『パパがかったパンツたかかった』と、ゆっくり丁寧に10回言います。

これにより誤嚥を防ぎ、肺炎予防にも効果があるそうですよ!

早口言葉ではないので、あくまでも丁寧に♪

1日、10回×3セットで十分だそうですヽ(^o^)丿

喉のトレーニング

2つ目は、同じくボイトレ界の若きカリスマ・増村エミコさんが教える『喉のトレーニング』。

その名も、遠吠えトレーニングwww(*’▽’)

四つん這いになり、顏を少し上げながら、オオカミのように「ワォー」と吠えます!!!

遠吠えトレーニング

これにより、喉が開き声が通るようになるんだそうですよ♪

1日10回を目安にして行います(゚∀゚)
 

頬・首のトレーニング

3つ目は、美人歯科医・宝田恭子院長が教える『頬・首のトレーニング』。

まずは、口周りの老化チェックです。

唇を閉じてリラックスした状態で、舌先はどこに当たっているかを確認します。

スポンサーリンク

ベストなのは、上の前歯の裏側に舌がついている状態!!

舌先の位置が下の歯についている場合は、口周りの筋肉が老化しているということ(>_<)

そんな時は、サンドイッチトレーニングで改善www(*‘∀‘)

やり方は、親指を奥歯まで入れ、親指の腹で頬の内側をマッサージします。

サンドイッチトレーニング

少しずつ手前に移動させながら、上から下に8回さすります。

これを、1日左右各3セット(1セット8回)行うことで、たるみ解消に繋がるそうです!! 

顏・首のシワを予防するトレーニング

4つ目は、同じく美人歯科医・宝田恭子院長が教える『顏・首のシワを予防するトレーニング』。

やり方は、ご飯を食べる時に正しい姿勢にするだけ!!

いただきますのポーズをし、その指先をあごの下に当て、かかとも上げます。

姿勢を正す方法

これにより、自然ときれいな姿勢になりシワを予防できるそうですよ。

前かがみになるのは絶対NG!!!(>_<)

化粧をするときも同じで、鏡を覗き込んでしまうと首やおでこのシワに繋がるため、目線と同じ高さに鏡をおくと良いそうです♪ヽ(^o^)丿

まとめ

老化はできるだけ避けたいもの!!

とにかく、顏と顏周りの筋肉を鍛えることが大切なんですねっ(`・ω・´) 

皆さん、是非参考にしてみてくださいね♪

遠吠えはちょっと恥ずかしいですが。。。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
気になる色々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!