北朝鮮が米韓の「金正恩氏暗殺計画」を阻止したと発表

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWS-northkorea

すごいニュースが飛び込んできました。

news-about-northkorea

スポンサーリンク

北朝鮮が米韓の「金正恩氏暗殺計画」を阻止したと発表

北朝鮮側が発表している内容としては、

2014年6月に米韓が、ロシアで林業に従事していた北朝鮮の労働者を買収し、その後2016年以降に金正恩の出席行事状況・警護などを報告するようにと80回余り指示していた。
しかし、先月暗殺に使用する生物・化学兵器が決定したことでその買収された北朝鮮労働者を摘発した。

というもの。

これはあくまでも北朝鮮が発表しているものなので事実かどうかは分かりませんが、北朝鮮内で情報者をつくるということは韓国ではずっと前からしていることなので全く事実ではないとも言い切れないと思います。

北朝鮮がこのタイミングで発表した理由

共同通信社の編集委員である磐村氏は、狙いは2つあると指摘していました。

化学兵器を使用しているのは米韓であるとしてけん制する狙い

2月13日にマレーシアにて金正男氏が暗殺された件に関し、化学兵器・生物兵器が国際的に使用禁止されている中で北朝鮮の使用疑惑が浮上したたため、その批判の目を米韓に向けることが目的だということです。

明日決まる韓国の大統領選をけん制する狙い

現時点で支持率の高い候補は保守勢力の人間が多いという中で、それを防ぐために保守勢力の人間が大統領になったら韓国には不利だよというMSGを暗に送っているようです。

北朝鮮って、本当にずる賢いというか、何としてでも自国に有利に持っていきたいという気持ちがひしひしと伝わってきますよね。

北朝鮮について考える人
アメリカはトランプ大統領になってから強固な姿勢を見せていて、日本を始め今は中国も味方につけつつあるる状況なので、ここで韓国ともしっかり協力関係をつくって北朝鮮の危険な行動を阻止してほしいですね。

ただ、近く欧州でアメリカと北朝鮮が極秘会談する予定という話もあります。
北朝鮮は元々アメリカとの対話が目的で核実験を繰り返しているので、この対話が実現されれば今後の世界にとってとても重要なものになってくるに違いありません。

とにかく日本にミサイルがとんでくるなんてことは絶対に防いでもらいたいですね。
平和が一番!!!

スポンサーリンク

★良かったらシェアしてください★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから♪

こちらの記事も読まれています
こちらの記事も読まれています
error: Content is protected !!